Vivaldiを試してみる

発端

機能TwitterでVivaldiというブラウザがとてもいいという話を聞いたんですよ.
前から知ってはいたんですけど改めて調べてみるとChrome拡張が入ると.で,使いやすいと聞いたので乗り換えちゃいました.
なので感想とか書いていきますね.

特徴

UIがきれい

ウィンドウの色とかがサイトの情報を読んで変わるようになってるんですよ.エモい.
あとはウェブパネルというのを使うと横にTwitter表示とかできちゃうんですね.
結構UIが洗練(?)されてて使いやすいって感じです.

Chrome互換

Chrome/Chromiumで使われている描画エンジンBlinkってのを使ってるので,表示がChromeと同じ.
それから拡張機能がそのまま使える.これはすごいと思うんですよ.
だから移行も苦にならない.

軽い

メモリ使用量が少ないらしいです.ちゃんとはかったわけじゃないけどこれはいいよね.

カスタマイザブル

ウィンドウ部分もWeb技術で実装されているらしく,テーマとかで自由に見た目がいじれる.
タブの位置まで変えられるのはとてもいいと思う.

メモ機能がある

訪問したページを取っておくとかするのに,スクショとメモを一緒に残しておける.
こらそこ!Pocketでいいじゃんとか言うな!

逆に欠点としては,

設定の共有がない

複数端末とかOSとか使う人には設定の共有がめんどくさいかな.手作業でやればできる.

モバイル版がない

携帯とブックマークが共有できないとか結構痛くない?そんなことない?

Chromeからパスワードのインポートがうまくいかない

僕の環境(Linux)だとパスワードがインポートされない…そのうち治るといいな

感想

良い.
しばらく使ってみるけどたぶん移行したのは正解だったと思ってる.

ちなみにこの記事もVivaldi使って書いてます.

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?